« もういくつ寝ると...映画祭 | トップページ | 週末映画祭三昧 »

2006年9月 8日 (金)

LA Shorts 映画祭初日

仕事の忙しい日でしたが無理矢理早退して、ロサンゼルス国際短篇映画祭の上映初日に行ってきました。
Dscf2920med
初日でちょっと状況がわからないので早めに行ったところ、そんなに混んでいないので大丈夫かなと思って、劇場の席で座っていると、15分前にドバーッと人が入ってきて一瞬にして満席になってしまいました。上映が無事終わったあと、監督たちは前に出てくださいというので前に出ると 当たり前の様なインタビューと質問コーナーがあり、これもプロモーションのうちと思い無難に終わらせておきました。短篇でもクルーを100人以上使って作っているものもあり(ちなみに僕の作品はクルーは僕のみ)、自分のスケールの小ささを感じましたが、同じスクリ−ンで上映しても、見劣りはしなかったので安心です。映画は観客を自分の世界観に引き込んでしまえば、何でもありです。 また次の作品を撮る良い励ましになりました。今日は1日が長かったので、映画祭を出た後かなりお腹がすいていました。(今日1日食べるという人間の本能的習慣が麻痺して映画を食べていたようです。最近太ってきたからちょうど良い)明日は僕の他の作品が同映画祭で2本上映され、朝はちょっとしたオーディションに行くことになっているので、もっと忙しくなりそうですが、充実した週末になりそうです。明日の僕のホラー映画の観客の反応を見るのがちょっと楽しみです。

|

« もういくつ寝ると...映画祭 | トップページ | 週末映画祭三昧 »