« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月28日 (木)

フロリダにて 写真はまだ, Fountain of Youth, ミスターE殿, ゲリラスタイル

皆様、今日はフロリダより更新しております。

残念ながらたくさん撮った写真はまだ公開することはできませんが(ケーブルを忘れてしもーた)

町並み静かなジャクソンビルで、アメリカという国が最初に発見された土地 Fountain of Youthを見たり、そこで湧き上がっている温泉卵くさい自然水を飲んで うげーと唸ったり、平和な日々を過ごしています。

昨晩夜中2時過ぎ、携帯が鳴っているので誰かなと電話をとると、俳優のロブからで なんとあの謎のプロデューサーE氏、いや、ミスターE殿とのミ‐ティングをロスに帰った次の日曜日にセットアップしてくれたそうだ。話では1作目、2作、3作目の投資額が もろ具体的に出ているので、ちょっといいのかよー という感じです。大金ではないですが今まで低予算(無予算)でゲリラスタイルであった僕のシューティングスタイルも 少しは進化を遂げる可能性が出てきました。楽しみです。

松竹協賛のショートフィルムコンテストで僕の短編 Void of the World がベスト20に残っているようなので、もしかしたら年明けからBIGLOBEで配信されるかも知れません。

作風がこのコンテストにあっているかどうかまだわからないので、この後僕の作品が残るかはわかりませんが..

|

2006年12月24日 (日)

Merry Christmas!!!は山ごもり

Merry Christmas!!!
Griffith
ということで皆様、 楽しいクリスマスを迎えましたでしょうか?
僕の方は今晩クリスマスイブを飛行機の中で過ごし、明け方フロリダに着く予定です。次回作の構想を練り、脚本執筆の為に、1週間ロサンゼルスを離れ山ごもり(フロリダなので海ごもりか)に入ります。もう一つ重要なのは...フロリダでワニを食べる。
泊まり先にコンピューターがあるそうなので、ブログの更新はする予定でいますので心配しないでください。(誰もしてない..?)写真はハリウッドのグリフィス天文台。

|

2006年12月21日 (木)

謎のプロデューサーE...

今年もあと10日をきりましたねー。ロサンゼルスはめずらしく寒くなり僕の住むバーバンクでは午後11時13分現在9度です(昼間は半袖で歩けますが)。ヒーターを何年ぶりかでOnにしています。そんなことはどうでも良いですが..

最近見知らぬ人(Eさんとしておきましょう)からよくメッセージが送られてきて、『君の映画が気に入っているのでぜひミーティングさせてくれ』というラブコールが頻繁にきていましたが、実は面識ないし、ちょっとあやしいし、あれの人かもしれないし、しかとをこいていたところ(失敬な!)。今日親友で俳優のロブから連絡があり、謎のEさんはロブの知り合いで、なんと僕の映画に出資をしたいと言っているプロデューサー/俳優だと聞きました。なんとも失礼なことをしてしまったのでロブを通して伝言をしておきました。僕からいきなり今になって直接連絡しても、金$$目当てに思われるのも嫌なので...ミーティングが成立すれば、どういう形でコラボ出来るのか話してみようと思います。

E様がジョエルシルバー(Matrixプロデューサー)級のプロデューサーであることを願って..(ないない)

昔予告編会社で一緒に血へどをはいて働いた仲間どもは 最近長編監督デビューしたり、自分のプロダクションを建てて かなりでかい仕事をしているのをニュースで見るので、僕も負けていられませんーっ!

僕の短篇 The New World が招待されたイラン都市映画祭ですが(あーっイラン行きたかったなー..)、19日に無事終わったようです。っていうかウェブサイトにそう書いてあっただけですが、しかもコンペ部門 Name Yusaku Mizoguchi   Country    China     えっチャイナ? ワタシーホントー日本人あるよ って感じです。グランプリなども誰が取ったかはまだ謎に包まれています。

関係ないですが最後に友達TKがつくった、5秒映画コンテストで2位をとった作品です。
5秒です、瞬きもしている暇ありません。もし1位をとっていたらキャデラックをもらえたそうです。2位の商品は聞き忘れたので謎です..今日は謎が多いなー

|

プロダクション年末パーティー、ワイン、ウィルスミス

昨晩次回作の準備で徹夜してしまったのをすっかり忘れ、今晩プロダクションの年末パーティーにでてしまった。ところがラッフルチケットを$10ドル買ったらワインセットが当たってしまった。この3年間連続で何か当たっています。
ウィルスミスの新作『The Pursuit of Happiness』のプロモを編集しました。ウィルスミスの実際の息子が出ていますが、坊やギャラ何億円もらったんだろう?
画像をクリック
Picture_1_4










息子をひとりで育て上げ、アメリカンドリームを実現したクリスガードナーという実在した人物の話。

今の僕は.....

|

2006年12月15日 (金)

年末ラッシュ、新作、ゴールデングローブ、盗作、Borat, 菊地凛子

Directing_copy ご無沙汰です。(今日は疲れで、話が飛んだり意味不明なことを言うかもしれませんのであしあらず) 今年もあと半月で終わりとなり、仕事場のプロダクションは年末ラッシュ状態です。プロダクションと言っても僕は社員なので、フリーが休暇とか言っていなくなるにつれて、社員の毎日のノルマが増え続けていきます。年末も映画もかなりリリースされ1日 1、2本のペースでプロモを作っています。(作らされている)タイトルをクリックで映像を見てちょ。
アフリカの紛争国のシエラレオネのダイヤモンドが地域紛争を悪化させる話。
Blood Diamond
ディカプリオもジェニファーコネリーも出てるし、監督はラストサムライのエドワードズウィック(まじめな大作ドラマが少なくなってきた近年頑張ってほしい監督。

イラク帰還兵を描いた
Home of the Brave
サミュエル ジャクソン、ジェシカ ビール
(ちょっと映画もインタビューも見たところ、プロパガンダぽいんですけど)

今日も実はRocky Balboa (ロッキ−6) のプロモも作ったので、来週にはこのブログで披露できるかも。

自分の新作の準備、旧作の配給、映画祭応募とこっちのほうが一番大事なので、仕事の後 毎日映画見る時間と睡眠を削っていますが、前進しなければいけません。一人でも僕の映画を期待して、楽しんでみてくれる人がいると信じて..

今日アカデミー賞の予備選の様なゴールデングローブのノミネートが発表されましたね。クリントイーストウッドやディカプリオ ダブルノミネートのようですが、なんか不健康な感じしますね。だって"Departed"なんて香港のインファーナルアフェアーのオモイッキリリメイクだし、香港版の脚本家は脚本賞のノミネートで来るのかな? 
僕の師匠クリストファードイル(撮影監督、監督、一回僕がADでついただけなのに師匠と呼んでいる)は 『アメリカも本当のフィルムメーカーはもう一人もいないよ、だってスコーセーシがうちらが即席で撮ったインファーナルアフェア リメイクしてんだもん』と言っていた。

しかしクリス師匠、
アメリカ最後の本当のフィルムメーカーがここにいる。
ふっふっふっ......

例外は『Borat』。最高です。今年映画館で見た中では一番笑ってしまいました。

ところで
助演女優賞のノミネートの菊地凛子さん..頑張っているみたいですね、ちょっとBabel見てみるか..

|

2006年12月10日 (日)

太田総理大臣

P1001129

|

生きることの大切さ、堕落のすすめ, Anoyo

久しぶりに寝坊して堕落した日を過ごしてしまった。起きて坂口安吾を少し読んで、ご飯食べて、ブロックバスターにDVD3本無料レンタル券をもって行くところ。 やらなければいけないことはたくさんあるのだが、休むのも重要。 1年間にそんな日が2.3日あってもかまわないと思っている。特にクルーの持久力 健康状態と関係なしにスケジュールのくまれるエンターテーメント業界、自分の健康管理は一番大事。 疲れがたまったときなどその方が後で前進、行動する活力が出てくる。無理して休まないでいるとかえって、風邪を引いたりして効率が悪くなってしまう。6月に日本に映画祭出席のため帰ったとき、友達が自殺未遂をしたと聞いたので少し話をした。自殺するくらいなら堕落した方が100倍良い。彼には頑張って生きてほしい。
日本でも年間3万人以上自殺者がいるらしいが、なぜだろう。1日に平均83人はAnoyoへ行っているということになる。 日本も人々の生活は快適になったはずだった。世界的にはハンガリーに続いて日本は2位。上位10カ国中に日本以外はすべて旧東側諸国である。 おかしいのが長寿平均年齢では日本は1位。 また 日本で地域的には秋田県が一番自殺者が多く、また冬になると季節性感情障害または冬期性うつ病により自殺者も増すという。基本的に、自分、人を傷つけることの重大さを知っていれば自殺という結末になることは考えられない。ちょっとした暴力の重大さを子供たちには運動、武道を通じて知ってほしい。また加減手加減も武道を通して備わるはず。 精神的、体力的に傷ついたときの痛みがわかればわかるほど自分と周りの人々を大切にする心が備わるはず。
ということで今日の僕は堕落です。

|

2006年12月 8日 (金)

ATM ソニー銀行

銀行といってもピンからキリまでありますが、そのピンとキリを見極めるのが難しいですよね、実際預金して使ってみないとわからない。僕にとって理想の銀行とはまず預金へのアクセスが自由にできるということ。旅行をしているとき、引っ越しをするとき、緊急事態のとき、この人生いつどこで 自分の大事な貯金を使わなければいけないか わかりませんよね。自分の契約した銀行に出向かなくても電話や、ATMで手軽かつ安全に入金、出金等ができるということは慌ただしい毎日で必然になってくるでしょう。前にも少し紹介しましたがソニー銀行は全国のセブンイレブンに設置されているセブン銀行、am/pm, 三菱住友銀行、全国郵便局などでサービスが受けられる便利なアカウントだそうです。 http://moneykit.net/visitor/campaign/index.html

|

2006年12月 7日 (木)

年末、フロリダ、ワニ、10 Items or Less, モーガンフリーマン

今年も後3週間ほどで終わりになりましたが、時間が過ぎるのは はやいもんですね。いかがお過ごしですか?僕のほうは早く脚本終わらせなくちゃ、年末が締め切りと設定!今回お正月は日本に帰りませんが、ワイフの親戚がいるフロリダに行く予定です。フロリダに行ってしたいこと..?.......ワニを食べる..
年末で仕事も追い込みで疲れています。今日もバンドのライブを3つ立て続けに1日で終わらせました。ちょっと前にモーガンフリーマンの新作『10 Items or Less』という映画のプロモを作りました。彼はとても気さくな人で親戚のおじさんでこんな人がいれば僕の映画に出費してくれそうなのになー(遺伝子的にそれはねーって)。彼のインタビューはとても興味深く、役のリサーチなど脚本を読む以外は全くしないそうです。それでアカデミー賞とは...うむ..

『10 Items or Less』にはスパングリッシュにもでていた、Paz Vegaが出演している。相変わらず美しすぎる..

画像をクリックでご覧ください。
Morganfreeman10items300a120406

|

2006年12月 3日 (日)

ミーティング、ロケハン、myspace, ブロックバスター, イラン都市映画祭

今日はグレンデールにある、俳優のロブPicture_1 の家に押し掛け、強行ミーティング+ロケハンをしました。(いきなりこのブログを読んだ人は意味が分からないと思いますが、よく僕の作品に出てくれるロブという俳優と次の作品をとる準備のことです) 何ヶ月か作品を撮っていないと、次に移らなければという衝動にかられいても立ってもいられなくなります。ロブも同じタイプで突然、脚本できた?とよくmyspaceや メールをつかい催促してきます。メインになるアトリエとガレージのロケーションは雰囲気はバッチリで、あとオフィスなんかは僕の会社にお願いして使わしてもらおうかなと企んでるところですが..とりあえずビジュアルがかなりクリアーになったので、あとはラストスパートで今週中には脚本を終わらせることになります。

日本でもMySpaceが始まった様なので、既に自分のページを持っている方、これから作る方は、僕のページ
                http://www.myspace.com/104368783
にFriendリクエストをしてもらってもかまわないです。今のところはリクエストのあった方は全員受け入れています。

最近ブロックバスタービデオオンラインの会員になったのですが、一度に3本まで注文できる他、DVDを送り返さずお店に返すと、一本返すごとに無料で一本DVDがかりられ、そのビデオとは別に次のDVDが送られてくることになっていてかなりお得です。我が家では毎日新しいDVDが2、3本机においてある状態です。しかも最初の2週間はお試し期間で、まだ一銭も払っていませんが。

オフィッシャルセレクションに 僕の映画"The New World"が決定したイラン都市映画祭ですが、残念ながら出席できそうもないです。ビザが急すぎて間に合わないそうです。出品作品が多数あり、セレクションの告知が遅れたそうですが。イランの民衆が僕の映画を見てどういう反応をするかは とても気になるところです。

|

2006年12月 2日 (土)

脚本執筆中, 赤ワインとヤギチーズチップス、鬼武者

金曜の夜なのにメズラシク家にこもり脚本に取り組んでいる。途中でいろいろな誘惑が押し掛ける。ブロックバスタービデオオンラインから届いた2作品(しかも2週間はお試し期間で無料)、ヤギのチーズ味ポテトチップス(これがうまいんだ)、安く買った赤ワイン($2)、お風呂(今日はロスもやたら寒い)。脚本の方は段々とまとまってきた感じだが、キーになる行動や出来事がいくつかまだぼやけている。なんか見たことあるなーという気分の映画にはしたくない。あー、赤ワインとヤギチップスに手が..

関係ないですが、鬼武者2のオープニングって結構こってますね(っても3とか、新鬼武者とか出てますけど)
。松田優作主演というのも..なんだかあやしー..彼は名前が一緒だし実は出身校も一緒だし他人だと思えない.. Wiiが欲しいこのごろ..

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »