« 新作撮影準備、ミーティング、キャスティング、 | トップページ | ANGEL-A リュックベッソン DVD »

2007年1月30日 (火)

またミーティング ジョニーデップ トムハンクス

昨日 日曜の夜でもミーティングかと愚痴をこぼしていたところ、月曜の夜もミーティングになってしまいました。今日は親友で俳優のミケラMichela_headshot
があるプロデューサーと一緒にあたためている企画があり、話をしたいということだった。ハリウッドのSunset boulevard沿いにあるVirgin Record のビル内にあるSushi Danで一緒に夜食を食べた。
実は二人は彼女が主演して実在したある活動家の話を舞台でちょうど終えたところで、その映画版を作りたいということだった。
脚本はもう終わっていて、ボクに監督をしてほしいということだった。
1ヶ月前にこの人物についての資料は既にもらって目を通していたので、表向きリサーチは出来ていたが、二人の話を聞いていると 一人の人生とは思えないほどのエピソードがあり、心を動かされた。
おいらの視点でどういう風にこの映画が成り立つか話したところ、かなり同感してくれて、この企画が始動しました。
今作っているスリラーと全くジャンルの異なる映画であることもあって、自分でもかなり興奮していますというか 『この映画は俺しか作れないぜー』という感じです。話に興奮しすぎて、オーダーしたサーモン天ぷらロールを半分以上残してしまった。(サケの天ぷらが手巻きに入っているんですよー)

帰宅したら深夜1:25分でした。明日仕事だけどなんとかなるだろ。

最近毎日やることがありすぎて、夜寝るのも勿体ない気がするんですよ.実は..それでも疲れたら寝てますので心配は無用(もし心配してくれる人がいるなら)。一番思うのは昼間 プロダクション会社で働いてる時間がもったいないたらありゃしない(仕事だからしょうがないけど)。といっても自分の映画の準備など仕事の合間にやっていますが.. でも自分の好きなことやって寝れないというのは人生で究極の幸福だと思います。ミケラにも『それを楽しむのは今のうちよ』と言われました。

話は変わり、

スリラーのほうは オーディションの日程と場所が決まり、前進しています。こちらの映画は主演の二人がエグゼキュティブ プロデューサーとしてかなり動いてくれているので、助かります、といってもボクは監督なのでまかせっきりはできませんが..ちなみにオーディションする女優と今回『絡み』もある親友のロブPicture_4_1 はかなり張り切ってオーディションの準備をしています。(オーディションの会場も彼の俳優学校を無料で使えることになった、やったね!)

この前第二次選考に残っていたショートフィルムコンテストは最終で落とされたようですが、現在 次回作の準備が二つ同時進行し、猫と犬とネズミの手を借りたいぐらいなのでちょうど良かったです。

明日は明日の風が吹くーっと

そういえば今日ミーティングしたビル内のVirgin Recordで3、4年前に実はジョニーデップに会ったんですよ。ロスにいると俳優に会うことはよくあることなので慣れてきてましたが、さすがにジョニーデップは憧れている俳優なので おいらもあぜんで、目の前にいってじろじろ確かめてしまいました(サングラスかけていたので)。ごめんなせージョニー、おいらはゲイじゃないです。

二番目にあぜんとしたのは、ある映画のプレミアのトイレで トムハンクスのとなりで立ちションしました。彼の映画の役柄上、なんか他人とは思えない人なので、隣に来たら顔見た途端 『あっ!』と言ってしまいました。トム君、ごめんなさい、おしっこ止まっちゃったかな? 

それじゃ今晩はこの辺で。 
10年ぶりぐらいに"The Hand That Rocks The Cradle" (ゆりかごを揺らす手)を見てから寝ますので..レベッカデモーネイに悪夢でうなされたりして..そういうリアルな恐怖感、次回作のモーチベーションで欲している今日この頃。

Bbq 年末年始にフロリダでベトナム風バーべキュー作りに励むおいら..あの頃は平和でほのぼのとしていた。

|

« 新作撮影準備、ミーティング、キャスティング、 | トップページ | ANGEL-A リュックベッソン DVD »