« 阿修羅、YouTube | トップページ | 脚本改訂作業, Venue, Indie Electronica、手塚眞、You Tube »

2007年2月11日 (日)

キャスト決定記念、赤ワイン、You Tube、動画

エグゼキュティブ プロデューサー二人とまた日曜の夜 オイラの自宅に集まりミーティングを終え、主要なキャストも決まりました。メインの女優の決定も3人で意見一致という感じだったので、安いワインで乾杯しました。またこのスリラーのプロジェクトとは別で、監督だけをすることになっているプロジェクトの脚本も届き、それこそ寝る時間がもったいないという毎日です。撮影日初日も決まり、後はでディレクターのおいらがどれだけ自分のビジョンを貫く映像を撮る準備ができるかにかかっています。こういう時だからこそ、気を抜かないで頑張らなければ..

気を抜いてしまうと...

|

« 阿修羅、YouTube | トップページ | 脚本改訂作業, Venue, Indie Electronica、手塚眞、You Tube »

コメント

先日のオーディションの結果が決まったのですね。おめでとうございます。(おめでとうは変かしらん)

「自分のビジョンを貫く~」というのはよい言葉ですねぇ。

投稿: わんつぁん | 2007年2月11日 (日) 23時01分

うーん 大変そうだけど、プロデューサーが
いい人?そうで何より。オレのような
娯楽系カメラマンにとって彼ら上のモンに気に入られんのも
大変な事だかんね。 この溝口監督のとってもためになる
ブログを読んで日本人で監督を目指す人がでてほしいねえ
LAで3万人いるといわれるインダストリーウォーカーで
日本人はホントに少ないからねえ、、使ってる機材は
日本製ばっかりなのにさ。ここを読んでいる
推定5万人の読者諸君! 
しっかりと溝口監督の
文章を読んで勉強しよう! ってオレがいう事でもないけどさ
実際に起こっていることを日本語で
書いてくれる監督なんてそういないんだから

投稿: Cody | 2007年2月17日 (土) 17時03分

この記事へのコメントは終了しました。

« 阿修羅、YouTube | トップページ | 脚本改訂作業, Venue, Indie Electronica、手塚眞、You Tube »