« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

映画の死すとき

最近ほんとうに公開初日に見に行きたくなるような映画が少なくなった。
見ても時間の無駄になる様な作品が多い。
話題になるとしたら(というか宣伝費を使っているのは)Sequel(シリーズ物)かリメイクもの。

Rambo4... 
スタローンもうアクションやるトシじゃないだろ..

Die Hard4...
ブルースウィルスも老けたね。

Funny Game (リメイク)
マイケルハネケ監督少しはまともかと思っていたのに、アメリカ版作るのか..
しかも撮り方もコスチュームも全くオリジナルと同じ。
Vanising アメリカ版(実はキーファーサザンランドとサンドラブロック)と同じ痛い目にあってしまうよ..

Cloverfield..グエムル 漢江の怪物に感化されて作られたみたいだし..

ブラジルのCity of Godでちょっと心臓の鼓動が高まったかなと思ったら、同じプロデューサーがCity of Menとか作っちゃっているし。

One missed Call (着信アリのリメイク)...日本ホラーリメイクはもういいよ...

The Eye(リメイク)... オキサイド、ダニーパン兄弟のオリジナルをジェシカアルバをつかってリメイク。監督は別の人たち。もう勘弁してください..
ただただ ジェシカアルバがかわいいだけ、それだけ..

Dragon Ball...本当に勘弁してください。

The Mist (グリーン マイル、ショーシャンクの空に)のフランクダラボン監督、またスティーブンキング原作もんかいな? 皆ベストムービーにグリーン マイルやショーシャンクの空にをあげるけど、個人的にこの監督の作品よいと思った事ない!(実は本人に会った事あるけど、それは言えなかった)

すべて安全圏と金儲け

映画館に何回も観に行きたくなるほど興奮する映画がなーーーーい。

それなら

おいらが作る!!!

☟☟☟各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします☟☟☟ 

 

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

ウッディーのサスペンス?

ウッディーアレンがなんと!?サスペンス映画を撮りました。
歳とってミステリーの要素が入ったドラマをやるようになってきたなーと思ったら、今回全編シリアスなドラマなようです。
予告編
彼の映画はやっぱり彼が主演していた昔の作品のほうが、オイラ的には好きです。彼の70年代から80年代の映画は見ると、いつも同じ様な役やっているんだけど、それが見ててたまらないし、癖になってくる。寅さん効果と呼ぶべきか?
今回のサスペンスはどうなるのか、ウッディーの味が出るのかどうか?
主演はユアンマクレガーにコリンファレル..うむ...

今回ウッディーアレンについて書いたのは、彼の映画製作の姿勢がとても興味深いとおもうから。
監督する時、かなりのコントロールフリークかと思ったら、俳優にかなりの自由を与えたり、シーン中カットは殆どしないし、セットに来るまでどう撮影するかのプランは全く練らなかったり、リハーサルは全くしない、それでも自分のビジョンを傷つける事は絶対してはいけないと言いはる。
彼は彼なりの映画製作についてのプロセスを毎回実験しているようである。
偉い!!凄い!!かっこいい!!

100年ちょっとの映画の歴史、ハリウッドはこう撮るとか、インディーはこういう映画じゃなくちゃいけないとか、180度アクシスルールとか、Over the Shoulder shot(肩越しに二人を撮るショット)とか、フォーミュラ化してしまうのはまったくくだらない!!!
630547482601lzzzzzzz
写真は彼の作品の中でも結構好きな、Take the Money and Run 『泥棒野郎』1969

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

Thanksgiving day と怪物たち

アメリカはThanksgiving day(感謝祭)で4連休。
オイラは今年はTurkey(七面鳥)を食べる事もなく、自宅で新作の準備と執筆。
明日はBlack Fridayといって早朝6時頃から、いろんな店で激安セールがおこなわれる。
が特に興味なし、欲しいもの特にないもん。
映画を作るには前進あるのみ

NYの感謝祭パレードで街を襲う怪物達

R3393596331Capt06c4a07c67a7446c9261f64262829f0

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

うがあーっ!!超人ハルク続編

Lactimg_hulk2_1 最近フリーの仕事で、スパイダーマンやコミックヒーローで有名なMARVELの仕事をしました。
細かい事は口止めされているのですが、『超人ハルク』次回作の関係の仕事でした。
前作でスタジオはかなり懲りたらしく、今回はアクション特撮はオイラでも見たくなるほど迫力あります。
とんでもねーシーンを見てしまってここで皆様に伝えたいのですが、それはできません。ごめんちゃい!
キャストもエドワードノートン、リヴタイラー、ティムロス、ジェフブリッジズと前作を上回っています。
監督はオイラの嫌いな『トランスポーター』シリーズのルイレテリエ。
オイラの好きなアン リー監督が前作をやったのですが、全く彼のスタイルが超人ハルクにあっていなかったし、彼の持ち味も全く出てなかった。
その結果興行成績も、批評も芳しくなかった。
今回はもっとシンプルに迫力を楽しめる作りになっているみたい...ん
って結構いろいろばらし過ぎか?

07091402_iron_man_03

もう一つMARVELの仕事でやったのが『IRONMAN』
ロバートダウニーJRが発明家を演じるロボットヒーローもの。
個人的にロボットがちゃちーので、あんまり好きになれませんが、日本配給がきまれば『IRONMAN』のほうが『超人ハルク』より先に来年夏公開でしょう。

ポスタークリックで予告編見れます(ビデオのサイズをクリック)

なんか鉄腕アトムみたいに飛んでいます。
鉄腕アトムと言えば3Dアニメーションが作られてるし、ドラゴンボールも実写版のキャストが決まってきたし、ハリウッドはコミック原作物の映画が最近勢いありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

遂に..

Imt10015maina ついにオイラの短編世界の空虚感 Void of the World11月1日よりインディーズムービーフェスティバルからTANPENオムニバス集Part3として発売されています。
この特設ページから購入することができます。

販売価格は2,940 円 (税込)で他の短編が3作品入っています。またパッケージの中のハガキでオイラの作品に投票するのを忘れないでください。
さらにインターネット投票もかならずお願いします。
(買わなかった方も含めて)
TANPEN部門をクリックして、
溝口友作監督作品 世界の空虚感 Void of the Worldを選び評価点をAからGまで100ポイントでおねがいします!!!
(戦うリング名は今のところセルDVDを選択してください)

グランプリに輝けば
インディーズムービーフェスティバルと長編製作をする権利を受けられることになります。長編製作までもうすこしです。
皆様のご協力をぜひお願いします。
溝口友作監督作品 世界の空虚感 Void of the Worldへ清き100票(少なくとも20票)をお願いしまーーす!!!!

作品の詳細はここから

最近自分の中の氣が逆流してすべてが調子悪かったのですが、気流を反転させようっと..
                                                             


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

衝突

今週また助演俳優のオーディションをして、良い感じに進んでいたのだが、実はプロデューサーと大げんかをしてしまった。っというとちょっと大げさかもしれないが、基本的に映画作りについての方法と考え方の違いだった。
どう違うかはここで説明しても何の意味もないので言わないが、基本的に性格の違いだった。
今回の事で心にあったインスピレーションが完全に冷めてしまった。
監督としてストーリーへの情熱を失ってしまったら、作っても良い作品にはならないのは自分でもわかっている。
『オレこの映画監督するのやーめっぴ!』という結論に達しました。
引き際が肝心。
黒澤明監督も『Tora! Tora! Tora!』の日本側監督を降りたように..(おい ぜんぜん違うよ)
実は内幕はちょっとにているかも..

脚本が素晴らしい物だったので残念だが、固執する理由はもう何もない。
今までの過程を見ていても、これから長いプロダクションの道のりを考えただけで、無理がある。
オイラにとっては別に自分であたためてきた企画がいくつかあるし
この作品にオイラを紹介してくれた親友には悪いが、彼女もその場に居合わせていたので、理解してくれただろう。

明日は明日の風が吹くーっと

☟☟☟各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします☟☟☟ 

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »