« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

インディーズムービーフェスティバル投票上映会

5月17日のインディーズムービーフェスティバル投票上映会のスケジュールが発表になりました。
スケジュール
今回で最後の第10回インディーズムービーフェスティバルTANPEN部門の入選作品を入場料500円で堪能するチャンス!!!
第1回グランプリ北村龍平監督を超えようと、入選監督の皆様(僕も含め)は気合が入っています。
僕の監督した世界の空虚感(Void of the World)は15作品目、最後から4番目です。
どの作品も個性に富んでいて、映画好きな方は必ず満足するであろう上映会です。
僕の監督した世界の空虚感(Void of the World)に投票お願いしまーす!!!



☟☟☟各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします☟☟☟ 

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

Reviews, Forbidden Kingdom ジャッキーチェンとジェットリー

先週に、去年撮影した映画のReview(批評)があるウェブサイトに載りました。

前にも批評を書かれたことは何回もあったのですが、今回は結構詳しく丁寧な感じに書かれていました。
くわしい分析もしてあって、ハリウッドの大作なんかも批評されている中、僕の作った自主映画でもしっかり見てくれて、感謝です。
5つ星中4つ星となかなか..

ちょっと笑ってしまったのが、批評ページの最後の方で僕の名字のスペルがちょっと怪しくなっていて、Mizogouch ミゾゴーグとか書かれていました。

英語ですが興味のある方は読んでみてくだせー。
ここをクリック

(Dark Mindという映画批評の下にStill Breathingの批評があります)

Forbiddenkingdompostersingapore
今晩、いつもお世話になっているサムライアクションスタジオミチ先生に誘われて、ジャッキーチェンとジェットリーが夢の共演をした『Forbidden Kingdom』を観に行ってきました。
どっちかというと僕は映画を作る方の人間でで批評家でもないし、まだ見ていない方々もたくさんいると思うので、感想とか 内容とかは何も言いませんが、ジャッキーとジェットリーが戦うシーンはなかなかの見所です。
この公式ページから予告編が観れます。

ところで 前にも言いましたが、

現在僕の監督した3つの短篇『世界の空虚感(Void of the World)』、『題名のない憂鬱(Untitled Depression)』、『The New World』が今年で最後のインディーズムービーフェスティバルで投票上映されています。

投票ページ
http://the-indies.com/movie/club/10th_vote/entry_form.php

Imt10015maina

投票結果によっては僕の長編制作への援助が出る事になっています。
そこで皆さんに僕の世界の空虚感(Void of the World)』題名のない憂鬱(Untitled Depression)』、『The New World』に投票していただきたいのです。
俳優の方で投票してくれた方は、このフェスティバルによって長編製作が決定した場合のオーディションには参加していただきたいので、投票後必ずメッセージをください。

投票の仕方

下記のサイトへいく http://the-indies.com/movie/club/10th_vote/entry_form.php

投票者の情報を入力し TANPEN部門をクリックし 『溝口友作監督 世界の空虚感 (Void of the World)』を選択し 評価点を全部100点にする

戦うリングは 『世界の空虚感 (Void of the World)』の場合、衛星劇場チャンネルSkyperfecTVを選択し 放送局名&ご鑑賞日時の欄には 『スカパー 04月   20(日) 05:00』と記入する

またはDVDレンタルを選択し、地元のビデオ屋名を記入。

投票後、時間のある方は同じページから 準入選TANPEN部門、溝口友作監督、題名のない憂鬱(Untitled Depression) と  溝口友作監督、The New Worldを選択し

戦うリングはセルDVDを選択し 購入者名を記入する。

いま皆様のサポートが本当に必要な時期です。 宜しくお願いします!!!

友達にも必ず投票を呼びかけてください!

そして!!

5月17日には投票上映会で『世界の空虚感(Void of the World)』が上映されます。
愛知県在住、又は近辺の方は立ち寄って、『世界の空虚感(Void of the World)』へ投票していただけると光栄です。
ちなみに鑑賞料500円でーす。
Img_10th_tanpenzyoueikai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

先週末にフォーミュラDというドリフティングのイベントへ撮影に行ってきた。
フォーミュラDとはフォーミュラドリフトの略で、2004年からアメリカで始まったドリフトレースで、今年はロングビーチで一般道を貸りきって開幕戦が行われました。
今年は仕事上、世界中のプロレーサーに会う事が多いのだが、日本人の一流の選手は皆、礼儀正しい。
僕みたいなアメリカの会社から撮影に来ている怪しい日本人にでも、インタビューで、やさしくしっかり対応してくれる。
ドリフト界のスター、ダイジロー・ヨシハラ選手は、僕みたいなカメラを持った特攻野郎でも会う度に、丁寧に挨拶をしてくれる。

僕の経験からすると一流で活躍している人たちは、しっかりとした礼節を知っている。

それに比べて、近年日本ではなぜか礼儀を失った態度のでかい選手や、芸能人がなぜか人気がある。

僕がアメリカに住み始めたから、気のせいかもしれないが、
国内で活躍したり、人気が出れば外国に出ていくチャンスも出来るであろうが、国によって形は違っても、最低限の人間としてのマナーを守って 日本人として恥ずかしくない行動をとってほしい。

そういうおこないが世界の思う日本というイメージを作り、海外に暮らす日本人などに(僕も含めて)降り掛かってくるのを少しは知ってほしい。

昔はそういう態度を一度でもすると、日本ではその後誰も見向きもしなかったはずだったが..現在逆に人気が出る、そういうテレビをみる子供達も勘違いして、似た振る舞いをする。
他人に対する思いやりを表わす礼を失ったら、日本の良いところは何が残るのであろうか?

そういう事についての映画の脚本を書いている。
ソウイウ エイガヲ ワタシハ トリタイ

宮沢賢治風に..





おまけ

☟☟☟各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします☟☟☟ 

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

ご協力お願い致します!!!

現在僕の監督した短篇『世界の空虚感(Void of the World)』が、今年で最後のインディーズムービーフェスティバルで投票上映されています。

投票ページ
http://the-indies.com/movie/club/10th_vote/entry_form.php

投票結果によっては僕の長編制作への援助が出る事になっています。
そこで皆さんに僕の世界の空虚感(Void of the World)』に投票していただきたいのです。
俳優の方で投票してくれた方は、このフェスティバルによって長編製作が決定した場合のオーディションには参加していただきたいので、投票後必ずメッセージをください。

投票の仕方

下記のサイトへいく http://the-indies.com/movie/club/10th_vote/entry_form.php

投票者の情報を入力し TANPEN部門をクリックし 『溝口友作監督 世界の空虚感 (Void of the World)』を選択し 評価点を全部100点にする

戦うリングは 衛星劇場チャンネルSkyperfecTVを選択し 放送局名&ご鑑賞日時の欄には 『スカパー 04月   20(日) 05:00』と記入する

またはDVDレンタルを選択し、地元のビデオ屋名を記入。

投票後、時間のある方は同じページから 準入選TANPEN部門、溝口友作監督、題名のない憂鬱(Untitled Depression) と  溝口友作監督、The New Worldを選択し

戦うリングはセルDVDを選択し 購入者名を記入する。

いま皆様のサポートが本当に必要な時期です。 宜しくお願いします!!!

友達にも必ず投票を呼びかけてください!

溝口友作




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

撮影と胸筋痛

ここ2週間は、殆ど1日おきに仕事の撮影があり、帰りは夜中が多い。

SonyのEX-1というカメラで撮影していて、僕的には今のところ高得点のHDカメラなのだが、一つだけ欠点をいうならばデザイン。
手持ちで撮影できる様にはできていない。
日本製のくせにグリップはアンドレザジャイアントぐらいでかい手じゃないとしっかり握れないデザインで、カメラを片手では振り回せない。
それに加えて重量のバランスがオモイッキリ悪い。

Sonyの開発部の方で、このブログ見てる人なんて..いないよね。

特にテレビの撮影なんかでは、手持ちのインタビューなんかが多いので、一日が終わるとミョーな筋肉痛が胸筋に残る。
しかしそんな苦痛もクリストファードイル兄イの様に、撮影前に一杯飲んでしまえば、体がカメラと一体となって、ステディーカムのごとくフレームをスムースに的確な構図に導く。

撮影は最近バーみたいなところが多いので、会社のアカウントでいくらでも飲める。

もう10年前になるが、僕が東京で彼の映画のADをまかされた時、クリス師匠は 連日続く撮影スケジュールにも負けず、アルコールを潤滑油の様に利用し、わさび&醤油ご飯をロケーションでむさぼり、酔って、へべれけで、やばそーだなと心配しても、カメラを持つと、あの神秘的なビジュアルな世界へ Viewerを導くカメラワークを生み出す人間離れしたクリス師匠を思い出す。

負けてはいられない。
オイラも次の脚本を終わらせなければ..

☟☟☟各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします☟☟☟ 

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

忠義 

先週の日曜日、久しぶりにオフになりそうだなーと明け方REM睡眠で空を飛んでいる夢をみていると、朝の6時にPresidentから携帯にボイスメールが..
『今日の撮影のCamera manが病気で倒れた..空撮なんかも今日は入っていて重要なんだyusaku代わりに行ってくれないか』
眠たい目をこすってメッセージを聞きながら、迷っていた。
先週の無理が今頃出て、今朝は風邪気味で頭痛もする。
だがお願いされると、断るのも侍日本男児の名が廃る。
コールバックをして
"I'll do it" と

1時間後にはTorranceの空港からButtonwillowに向かうプライベートセスナの中。
Download3

社長の知り合いがセスナの会社のオーナーという事で、車で3時間半という距離をセスナをパイロット付きで貸し切りで1時間という時間節約。
空撮はおまけでしたが、空撮用のリグとかそんな物はなしに、HDカメラ一丁で飛び出した為、上空からはあまり良い映像が撮れませんでした。


Download1

おまけに頭痛で頭がふらふらしていたのに加え、撮影するレーストラック上空を飛んでいる最中、強風、乱気流に巻き込まれ、揺れる、浮かぶ、まわる、横に流れる、落ちる、と座っているのも精一杯。

4人乗りのおもちゃの様なセスナが派手に踊りだし、カメラを握る手は汗びっしょりだし、頭を天井に何回かうちつけたりもしました。

しかし..

『世界で名作として受け継がれるようになる映画を監督するまでは死ねん!!』


Download2

Buttonwillowで我々のパイロットは誰もいない空港にセスナを駐車し、車で15分くらいの所で、Time Attackというレースイベントの撮影しました。レーストラックをカメラをもって走り回ったり、ハンディーカムをレースカーにつけ撮影したり、ドライバーのインタビューを撮ったり、レースクイーンとだべったり、砂漠に置き去りにされたりで、今朝コールバックなんかしなけりゃ家でゆっくりできたのにな〜とか思いながらも ようやく夜セスナでロサンゼルスに戻りました。
頭はふらふら、体はがくがくでしたが、最後にロサンゼルスの上空を長時間超低空で眺めたのは初体験で、他のクルーどもがガーガー寝ている隣で、いろいろ考えながら僕は目をうるうるさせて夜景を見ていました。

自分の夢の為なら死ねる、でも夢が達成するまでは死ねない。

乱気流なんか大嫌いだ〜

 

しかし人生で出来ない事はない

ゾウさんに見習おう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

なんと!!!!!!

Imt10015maina インディーズムービーフェスティバルで入選し、投票作品になっているオイラの短篇世界の空虚感 Void of the World』が投票上映会で上映されます。

2008年5月17日(土) 13時〜21時

場所はなんと!!!!!
.....

愛知県・日進市民会館小ホール

入場料はなんと!!!!
.....
                  300円(予定)

詳細

貴重な短篇がスクリーンで観れるチャンスなので、近くの方はよって見てください。
そして僕の作品『世界の空虚感、Void of the World』へ投票するのをお忘れなく。

8月に東京のパナソニックセンターで行われるザインディーサミットで投票結果が出る事になっており、第一回優勝監督、北村龍平監督も会場に登場します。
結果によっては長編撮影の援助を受ける事が出来ます。

引き続き投票と応援をおねがいしまーーーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »