« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

Freedom!!

アメリカは9月の第一月曜日がLabor Day(労働の日)で3連休です。
ワイフがお泊まり遠足に出てるので、俺は自由に今晩マイコレクションのDVDを見ようとワインを飲み始めましたが、なんか落ち着かない。

ソクーロフ監督、イッセー尾形主演の『太陽』を久しぶりに見始めるが、2分30秒ほどで断念、退屈。

テレビに戻し、Saturday Night Liveを見始める。
結構好きなバンドKeaneとParis Hiltonがゲストだが、チャンネルをまわした瞬間Keaneがちょうど歌い終える。Damn!!

Paris Hiltonがアメリカ版ダイアルQ2みたいなSkitを始める。
スターウォ−ズのレイア姫とか、スタートレックの女性隊員とか、Lord of the Ringsのコスプレをした女性達がおたく男の電話を応対しているコメディー。

Lord of the Rings!!!!3作目The Return of the Kingが急に見たくなり、Extended VersionのDVDを見始める。

Extended...延長版..3時間近くあんだよなー..早送りすれば感動はなくなるし。ワインも入っているし、一日中仕事して映画の準備もして結構疲れているから、深入りする前に5分21秒で断念する。前に会った事のあるイライジャウッドを一目見て、ごめんとDVDを止める。

昔にADでついた映画に主演していてなんか話のあった浅野忠信さん(タイプし間違えて”ただ飲む”さんになってしまった)主演MongolのDVDをモントレーパークという中華街で買ってきてあったのだが、再生したらモンゴル語の台詞の上にモンゴル語のナレーターの声の吹き替えがはいっていて、分け分からないので、今度返品しにいく。(前に妹が酔っぱらってモンゴルをモルゴンと言っていた。)

 

テンポの速い『嫌われ松子の一生』をPlayするが、あまりの現実感のない演出と時間をかけて装飾したドラマティック過ぎるショットに唖然とし、やっぱり『アメリ』のほうが良いと思い止める。

12:22am

どうしようか

Jerry Mcguire『ザ エージェント Collectors EditionのDVDがスタンバイして待っているが...

George ClooneyのMichael Claytonもこの前途中で止めたから、まだコピーした物がMacに残ってるけど....

でもClooneyは最近出過ぎだしなー。

トリュフォー『大人は分かってくれない』..いいんだけど土曜の夜にはインパクトが足りない。

ドイツのトムテイカーの『Heaven』..まだ寝たくないしなー

 

インディー系を見る辛抱強さは今晩あんまりないし。

寂しい夜は続く...

ワインがあとグラスいっぱいでなくなる..



各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

新作の準備 誘惑 過去の作品 予告編

新作のプリプロダクションで猫とイヌの手を借りたい。
イヌはかわいいからネズミの手でいいや。

友達から週末にサンディエゴに遊びにいこうと誘惑されて、うずうずしてましたが、俺は留守番で引きこもって新作の準備します。

前回のブログにエミナさんから、『 ブログの動画は 溝口さんが撮ってるんですか?』というコメントを頂きました。

自分で撮った映画(自主映画、仕事で撮った映像)やYouTubeで見つけたものまでのせたりもしてます。ので、はっきりと何の動画なのか毎回書かないといけないなーと反省しています。

忙しい時、見つけた面白い動画を何のコメントもなしにブログにEmbed(埋め込み)していました。

人の物をのせて何も言わないのは動画を作った人に失礼だし、俺が作ったと思われると嫌な物もあったりするので、はっきりさせないと..

エミナさん、ありがとう。

今日の動画は俺が去年監督した短篇の予告編です。去年、今年と映画祭をぼちぼち巡回しています。 
エミナちゃんにはちょっと早いかもしれないのです...
次の新作は全く別のジャンルの映画ですので乞うご期待!

各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

やんちゃ坊主


- Watch more free videos

 

各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

ハイファイブ!!!


 

 

各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

俺たちのWave

Friday Night!ということで

昔、一緒にプロダクションで働いていた友達と前に映画に出演してくれた俳優さん達と、ディナーしてから飲みにいった。

ディレクター、プロデューサー、SAG(ユニオン)の俳優さん達、エディター、グラフィックアーチスト、DP(撮影監督)、映画祭コーディネーターと皆やっていることは違うのだが、なぜか会う度に映画を通じて話がマッチするのはいつも不思議に思う。
なんか映画制作はハリウッドで働いている人々にとって宗教みたいな感じがある。

大学の映画学科からの知り合いとは、卒業後お互いロスにきて生き残ってきた事を思い出すと、いろいろやってきたけど、まだお互い夢を捨てていないし、まだまだ納得してない部分も多いし、FILMMAKERとしてお互い成長したなーと思うところも少しはあったりする。

前に短篇に出てくれた女優さんが、成長してAリストの俳優と共演したりもして、皆元気をもらう。

ひとりひとりが人生の分岐点にさしかかる時期に来ている感じがした。
仕事自体はアメリカの映画産業自体が最近保守的で、皆苦労しているとも聞くが、生き残りさえすれば、映画は撮れるし、なくなりはしない。

ビデオの画質が向上し、機材の価格も下がりアメリカが自主映画の流れを作ったが、作品の質が平均的にかなり落ちてきたのは、皆意見一致。

手軽さというのが、作品の内容を手軽にしてしまった傾向が多い。

去年、松山のインディーズフェスティバルでライバル監督達と日本の映画の状況について同じ話をしていた。

日本で邦画に人が集まっているのは、邦画が良くなったというよりは、良い洋画が日本に入ってこなくなった感がある。また売れてる邦画で外国で配給にかかる物は極稀。
邦画で外国配給されやすいのは、ここしばらくなぜかアニメかホラー系が多い。

映画祭で上映される作品群も、名の知れた国際映画祭でさえも、良い作品が減っている。どっちかというと、どこで賞を取ったとか、どこで上映されたというのが、メインの選考基準になったと聞く。

そんな世界だからこそ...

次の映画界のWaveは俺たちが作っていく。

ソ連のモンタージュ理論
ドイツの表現主義
キーストンコップスとサイレントコメディー
イタリアのネオリアリズム
フランスのヌーベルバーグ
黒澤明、溝口健二、日本逆輸入
ニューアメリカンシネマ
松竹ヌーベルバーグ
ATG
ニュージャーマンシネマ
アメリカンニューシネマ
アメリカンインディーズ
Dogme95
ワイヤーアクションブーム
CGI大作映画

そして次は 俺たちの...

関係ないですが
プロダクションの同僚が撮ったハチャメチャショートにカメオ出演しました。
かなり意味不明なのでビデオはのせませんが

Picture_1_2

その代わりにYouTubeでみつけたこの映像を..

Actingしている。

この子のお父さんも苦労しているんだな〜。

母が子を『お前』って呼ぶのはちょっと...


 

各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

世界の Darjeeling Dark Knight ダークナイト

しばらく休みがなかったので、今週末は少しゆっくりした。
インディーズムービーフェスティバルに入賞したおかげで、長編映画の企画を提出して映画祭の援助作品を作れる可能性がでてきた。これからその準備でさらに忙しくなる。
心をニュートラルにしなくては
Photo
本棚の『世界の中心で愛をさけぶ』が目に入ったので、読んでみた。
あまりのあっけのなさに、飽きれてしまった。
白血病の悲惨さは伝わっても、愛の激しさはまったく伝わらず、読んでストレスが溜まった。
人によって好きずきはあるだろうが、ベストセラーの理由は僕にはまったく分からない。
映画版見てないけど、ちょっと話の趣向を変えてあるらしいので、映画版については、なにも言えませんが..
2004年の日本の実写映画の観客動員数1位だったらしい、まじで!!!!
ロケが松山っていうのが、ちょっと篠田昇カメラマンが(遺作になってしまった)どう撮ったかみたいけど。(映画祭で松山行って、気に入ってしまったのだ)
それにしてもこの本を読んで貴重な週末の数時間を無駄にしてしまった。
実際のところ『世界の片隅で恋を呟く』というぐらいにしか聞こえない。

お口直しに
Darjeeling_final_71607_2
Wes Anderson監督のThe Darjeeling Limited』を観た。彼の長編デビュー『Bottle Rocket』はOwen Wilsonが光っていたし、ギャグの角度が鋭いカルトインディー映画。Wes監督の長編2作目『Rushmore』は若さの勢いというのがはち切れそうな快作だった。
しかし
今日観た『The Darjeeling Limited』、Wes 監督のアイデア切れか?おまけについてくるNatalie Poroman主演の短篇も学生映画レベル、Natalie Portmanのお尻が一番の見せ場にしか見えない。インドのロケは新鮮なバックグラウンドを映し出すが、ベテラン俳優陣が全く活かされてない。Owen Wilson, Adrien Brody, Jason Schwartzman, Bill Murray, Anjelica Huston...
実はOwen Wilsonが自殺未遂をする3日前にサンタモニカのスーパーの前で彼を見たのだが、携帯電話にむかってさけびながら、体全体で大きなジェスチャーをしていた。
またポスターのヒゲずらのお兄さんJason Schwartzmanはフランシスコッポラ監督の妹タリアシャイア(ロッキーのエイドリアーン!)の息子。
まあそれは置いといて、
この映画『The Darjeeling Limited』、批評家には結構評判よかったらしいが、そんなことはくそくらえ。
Wes監督はユニークな映像表現の技術はあると思うので、他人の良い脚本を監督してみたら、どうなのだろう。ってどこのホネか知らない俺が言ってもしょうがないけど。

その後、オリンピックの女子シンクロ高飛び込みと中国の女子体操を見た後、

なんか気分が晴れず、自然と体が家の近くのBRIDGE Cinema De Luxという映画館のチケットブースへ。(日曜最後のお口直し)
The_dark_knight_poster
The Dark Knight (IMAX上映)のチケットを購入。
やっぱりChristopher Nolan監督は僕を裏切らなかった。
クリスチャンベール、ゲーリーオールドマン、そしてヒースレジャー..最高でした。ヒースレジャーとブランドンリーの遺作『The Crow』の演技が重なるのは何か悲しいけど。
ハリウッドの強力な大作はアメリカ外からの才能によって生まれる事は多い(Christopher Nolan監督、クリスチャンベール、ゲーリーオールドマン、皆イギリス、ヒースレジャーはオーストラリア、サポーティングロールのAaron EckhartとMaggie Gyllenhaalはアメリカ人だけど
撮影されたフォーマットもIMAXで撮ったところがかなりあり(空撮、アクションシーンなど)日本でIMAXで上映されているのなら、IMAX版が必見です!
ブロックバスターの大作もここまで精密にムラがなく撮れていれば満足できる。
IMAXに入る前に、前回の上映を見て出てきた観客の表情を見たら、見る前に必ず面白いという確信はありました。
涙は出なかったけど、すっきりして気持ちよかった!!!
見終わって家帰ったら、夜中だったけど、久しぶりに大作映画が刺激になりました。
よーし!!長編映画の企画まとめるぞー!!!

各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

みなさん ありがとうございました!!!

皆様お久しぶりです。
更新まですこし間が空いてしまいました。
今週は撮影続きで、今日も夕方から撮影で夜中の12頃帰ってきたので、かなり体力を消耗していますが、さっきヤシの実を割ってココナッツジュースを飲みながら、このブログを書いています。

次回作のほうですが、インサートショットなどの2班撮影を始めたのですが、今のところまだしっくりきません。
仕事の撮影も続いているので、心に余裕ができていないのが自分でも分かります。
今のところ全部撮りなおす予定です。
でかい家を建てて燃やして撮影して、炎の立ち方が気に入らなくて、またでかい家を建てて燃やして撮り直したという、僕の尊敬するタルコフスキー監督と比べれば、まだアマイ。

話は変わりますが

インディーズムービーフェスティバルの最終イベントがおわり、最終結果が出ました。
僕の入選作品『世界の空虚感 void of the world』は

えっと...

なんと...

第5位になりました。

代理人で壇上にあがっていただいた女優の高林里衣さんからその報告をもらった時、自分でも驚いてしまいました。

http://www.the-indies.com/movie/index.html

2008080617380000

実はこの映画祭は、僕が今まで招待された映画祭とはちょっと違っていて、8ヶ月配給された作品を自分で宣伝して、観客が視聴し投票して、最終順位というのが決まるのがルールでした。

僕はロサンゼルスに住んでいるのもあって、自分の作品のための宣伝が少し限られてくるなーと、去年入選した時点で実際思っていました。

自分でベストは尽くしましたが、初回ランキング発表では10位にも入らず、中間発表でも10位に入りませんでした。

そのため、5位になったということは、大逆転劇が起きた感じです。
9回裏の逆転サヨナラ満塁ホームランのような感じです。
結果発表前に映画館で行われた投票上映会で、投票してくださった方が多数いたと思われます。

ちょっと眠くなってきたので、

えっと..重要なのは

今まで8ヶ月間の配給期間の中、僕の作品を見て、投票してくれた家族(特に応募を手伝ってくれた妹)、友達、知り合い、又は単に映画を気に入ってくれて、投票してくれた方々、

心から感謝を申し上げます。

映画関係の方で投票していただいた方々には、これからの映画製作でのオーディション、またはクルーとして、お声をかけさせて頂くかもしれません。

また僕の代理人として壇上にあがっていただいた、高林里衣さん、本当にありがとうございました。貴方がいなければこの結果は出せませんでした。

何をするにも1位になるにこした事はないですが、映画というのは絶対的な順位が付けられる物ではないと僕は思います。

今回の結果はスタート地点です。

またそれと同時に映画というのは観客がいなければ成り立たないと思います。
この映画祭はそれを僕に言い聞かせてくれました。

これからの僕の映画作りにエネルギーを与えたくれたインディーズムービーフェスティバルとスタッフの皆様に感謝します。

この映画祭ではたくさんと人との出会いがありました。

今年で10回目、しかも今回で終わりなのです。
なんか寂しい気持ちです。

Today is the first day of the rest of my life


各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

救世主とショートフィルム

新作の脚本を改訂しております。
この夏、様々な出来事が重なって、なんか落ち着けないですが、前に突き進むしかない。
果てしない新作の準備、脚本、キャスト、クルー、ロケハン、機材。
プロデューサー、投資者候補とのミーティング。
またその上に仕事の撮影、編集の締め切りも加わって頭がコンガラカッテいる。
そして働いているプロダクションの隣のビルに幽霊が出てしまった。

強行突破と多忙の中、新作のB班撮影を始めたところ、来週のインディーズフェスティバルの最終イベント(8/5日、6日)と重なり、スケジュールの試行錯誤も実らず 、イベントは欠席ということに。

映画祭から代理人をだしてくれということで、擦った揉んだの末、お袋が名乗りをあげたのですが、
映画祭が気を使ってくれて、ご年配の方ではエネルギー爆発のイベントではご迷惑がかかるかもしれないということで、代理人交代を命じられる。

(エネルギーいっぱいのお袋は少しむすっとしていましたが..)

しかし、映画祭のルールでは、もし僕の作品が入賞しても代理人が表彰式でいなければ、『入賞辞退』ということに。

うむっっっっ。

悪戦苦闘の末、友達で女優のRYERYE(高林里衣)さんが代理人をしてくれるという事に..

本当にありがとう。

この精神混乱状態の中、精神整頓の為に昨晩撮ったこのショートフィルムを,
救世主のRYERYE(高林里衣)さんに捧げます。


'giving new life to a mantis' Directed by Yusaku Mizoguchi from Yusaku Mizoguchi on Vimeo.


インディーズサミットの8月5日18:00時、RYERYE(高林里衣)さん主演の映画『ちっけった』をお見逃しなく。
まだ当日券で鑑賞できます。




各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »