« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

アーティビスト国際映画祭, Artivist Film Festival, 自分の出来る事から始めたい。

アーティビスト国際映画祭(Artivist Film Festival)という地球、人権、動物、環境問題を扱った映画を上映する映画祭が10月2日から5日まで、ハリウッドのエジプティアンシアターで開かれます。 Artivist とは Art + Activist(活動家)です。

実は今月、ボランティアでこの映画祭の予告編を監督しました。

Awardsphoto_2

最近特に忙しくて、提出する長編映画の企画書の締め切りは迫っているし、 俺らしくないかもしれませんが。

ただ忙しくて金もなくて、ボランティアする暇ないって言ってしまう人は一生ボランティアと縁のない人間かもしれない。またそういう無味乾燥な人生もつまらない。

基本的には、何かに対する思いやりなのだから..

今まで突拍子もなくランダムに残酷な映画なんかも撮った時もあったので、いつも自分の心の中にも世界を少しでもよくする切っ掛けになる作品を撮りたいという思いはあります。
オレにとって自分の心の革命のスタートになればと思い、この予告編を引き受けました。
かなりタイトなスケジュールで何日か寝れなかったですが、なんとか終りました。(今のところは)
今のところはというのは、この映画祭はMexico City, Tokyo, London, Lisbonと世界を廻ることになっていて、日本での映画祭用の日本語予告編もオレがおそらく作る事になると思います。(また寝れない?)

東京での映画祭は11月14日から16日です。
場所は...
....
..

聞いていないので、分かり次第皆さんにお知らせします。

契約書をサインしたので、予告編はこのブログに載せられないのですが、
作った予告編は映画祭とロスのKCETというテレビのチャンネルとウェブサイトで流れます。(現在サイトに載っているのは前の予告編でオレが作ったものではありません)

今回この事をブログに書いたのは、オレがやったんだぜ!!という威張る気持ちよりは、少しでも多くの人たちに、 Documentary Filmmakersたちの信じる世界の人権、環境問題を訴えるメッセージをさわりだけでも感じてほしい。

彼ら、彼女達はオレみたいなボランティアなんていう甘ったれた域を通り越し、貯金を信じる映画に注ぎ、資金集めと、低予算製作を乗り越え、世界の未来の為に人生を賭けています。

ロス在住の方は今週10月2日から5日までハリウッドのエジプティアンシアターにArtivist Film Festival に参加してみては..オレも今週末出没しま〜す。

日本在住の方々、11月14日から16日に時間のある方は是非東京で開催されるArtivist Film Festivalへ足を運んで、皆で世界の人権を守るため、よりよい地球を保つため、すばらしいActivist映画を見てください。
(だから会場はどこだつ〜の?)

この映画祭のモットーは
Raising Awareness for Humanity, Animals, and the Environment!

人権、動物の権利、環境問題の意識を高めましょう!

まずは興味をもつことが大事なのです。

日本映画もこういう映画祭にどんどんくい込む様になれば、いいんだけどな。
『ゆきゆきて神軍』とか『花はどこへいった』とかあるんだからさ。




各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

ひとときの喜び

こういう動画なら一日中見ていても飽きない気がする。

任天堂Wiiの効果

各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

ケジメと長編企画

Gr2
週末に友達のアーチストがライブペインティングのパフォーマンスをやるというので、撮影をしてきました。俺とその友達で企画している長編映画の準備も含めた撮影で、楽しかった。
とりあえず仕事でどっかの会社の為に撮っているわけではないので、知ったかぶりプロデューサーやらその他諸々のスーツを着た方々(奴らに)文句を言われる事もなく、自由に自分のやりたい放題、撮影してきました。

そのイベントのスポンサーから選ばれた5人のアーチストしか描いたらいけないので、ヒンシュクかなと思ったけど、友達のスプレーを拝借して...

とりあえずケジメも付けてきました。
Gr3














こんな感じ!

結構でかく書いてしまって
後でメキシカンの子供達が集まってきて『なんて描いてあるんだ?』みたいな論争を始めていた。

そのあと子供達の親も集まってきて、『描いたアーチストに聞けばなんて書いてあるか分かるぞー』ということになってしまっていた。

知らんぞー俺は...

各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

新作の長編と短篇の準備、普段の仕事に加えてフリーの仕事がいくつかあり、また地球と世界の将来の為にボランティアで始めたプロジェクトなど、毎日様々な人に逢い、ハリウッドでいろいろな映画関係者にあったりもするエキサイティングな日々ではあるが、毎日時間の足りない日々が続く。

昔、尊敬していた先輩は、若いうちは人の3倍働けと言っていた。

一つ一つプロジェクトがしっかりと形になり始めたら、何をやっているか詳しく書きたいが、まだ努力が足りないし、納得もいっていない。

誰かが俺にやれと言っているわけではない。
だからといって、なかなか前に進まないプロジェクトがあっても、いろいろ忙しいからとか言い訳もいくらでも出来てしまう。

プロジェクトごとの心の切り替えをしっかりすると同時に、一つ一つをこれが最初で最後の気持ちで丁寧に終らしていきたい。

睡眠を削ってでも、やらなくてはいけない使命を感じる事だってある。 

こういう時期ほど目の前の欲や、見た目や、聞こえに左右されて、自分というのを見失いやすい。

座って半畳、寝て一畳

こんな動画見つけました。

動物って素直だな。

各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

母べぇ 

ネタばれ注意
映画『母べぇ』を見ていない方は今日のブログを読まないでください。

120 Friday Nightということで日系レンタルビデオに、次に監督する作品の参考にしようと思っていた映画を借りにいったら、置いてなかったので、山田洋次監督『母べぇ』を借りてきて見た。

吉永小百合さんがいなければ成り立たない映画だ。

戦争の悲惨さが人間を狂わしてしまって、世界は同じ過ちを決して繰り返してはいけない。
しかし昭和の初めに比べると、平和になった現代は人々が毎日また1秒1秒の大切さ小さな幸福のありがたさを失ってしまったのは、事実だ。
またそれを受け止める感性というのがもうないのかもしれない。

特別出演、倍賞千恵子さんがどこで出ていたか分からなかったです。『贅沢反対』のデモやってた役?
知っている人おせーてー。

今晩は赤ワインなんか飲んでないで、日本酒飲めよ!っていう気分にさせられました。

素晴らしい映画だが、山田洋次監督の他の作品に比べると、少し原作に振り回されてしまい、映画独自の表現が抑えられた感がある。後半では、シーンがいきなり飛んでしまう。

父べぇがなくなり、カメラが死体を、胸から顔にティルトアップ(カメラを縦移動)するショットでは、のど元をよく見ると、皮膚が呼吸しているのが見える。

大尊敬する山田洋次監督でもあのショットだけは、許せないです!!!

 

それでも吉永小百合さんが、あの時代のすべてのお母さんの悲しみを、美しくまた痛々しく演じてくれました。

素直な男なら、浅野忠信さん演じる山ちゃんの母べぇへの想いは痛いほど分かる。

小百合さんの顔のしわにだって演じている役の過去が滲み出ているほど素晴らしいです。

吉永小百合さんは日本のお母さんです。

各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

Starbucks

打ち合わせが多い日だった。
最近準備を始めた長編のプロデューサー兼アーチストに昼休みに会い、ストーリーのシナプシスについて打ち合わせ。
別の編集の件でプロダクションデザイナーに仕事の後会って、意見を出し合う。

Starbucksミーティング連発で、カフェインでハイパーに話しまくるが、カフェインが切れると疲れがぞっと出て、夜ぐったりしている。

 

まず撮ろうとしていた短篇の準備が予想以上に長引いており、なかなか準備ができず前に進めない。
1日が(24時間ー睡眠時間じゃ)足りない。
眠るの気持ちいいけど、眠らなくてもつかれない薬を誰かが発明すれば手を出しそうだ。

一生で自分の夢に間に合わない人生なんて最低だ!!



UFCのファイター、チャックリデルの眠い気持ちも分かる。

各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »