« 節分でランダム動画 | トップページ | パレスチナ問題と僕たちのサバイバルスキル »

2009年2月 6日 (金)

きょうの落とし文

ヘアースタイリストのビデオを最近製作している。まだ終ってないので画像は見せられないですが、作りながら感心してます。
ヘアースタイルの型とか決まった名前はあるけれど、それぞれ出来上がるスタイルはスタイリストによって違うし、モデルも違う。一つ一つできあがった髪型は世界に一つ、コピーする事は不可能。

芸術だ.....


エコブームっていうけれど、
大気汚染、オゾン層破壊、地球温暖化、砂漠化、食料危機、ダイオキシン、フェアトレード、エコビレッジ....
ブームにならないと人間が幸福に地球で生活できる環境を学ぶ事ができない。
科学の発達は人間の生活を変えたけれど、もし日本人が古来から祭り続けてきた八百万の神々を信じてきたら、状況は違ったのではないか...
何で芸能人が...アンジェリーナジョリーとかがプロモートしないと、人間の生きるすべを見つけられないの?
義務教育と、高校、大学と俺たちは何を学んできたんだ?
一番大切なことなんじゃ...
任天堂がWii〜って大もうけしたり、Hondaがロボット作ったり、ナノテクノロジーとか言ったって...

人間ってアホちゃうか?.....


2年前に日本の映画祭で出会ったフラワーアーチストのRoseさんのブログにオレが書いた時間と可能性のブログページへのリンクが出ていた。
Roseさんの昔の睡眠状態が僕の今の睡眠状態だったらしい。
そしてRoseさんが試した新しい3時間睡眠療法みたいのがオレの昔の睡眠状態であった。
そういうサイクル見たいのは面白い。
睡眠も人によっていろいろタイプがあるみたいだ。
アインシュタインは10時間以上寝る体質だったらしい。
ナポレオンは3時間以上寝なかったらしい。
イルカは右脳と左脳が交互に休憩するので完全に睡眠する事はないらしい。
スイスのオットーレビィーさんという生理学者は夢からのアイデアでノーベル賞を受賞した。
サルバドールダリは椅子に座り、スプーンをもって昼寝し、スプーンが落ちた音で、レム睡眠の自分を起こし、インスピレーションを得たらしい。

実はオレの脚本のアイデアというのは夢を撮ったり、夢からヒントを得る事が多い。.....


運動不足はヤバいという事でテレビショッピングで見たIron Gymという器具をワイフと口論の末、あきらめた次の日、復讐でゲットした。

コレがあると公園に行かなくても、自宅で懸垂が出来る。(それがどうした〜)
ドアの淵に器具をぶらさげる面白いアイデア。
しかもドアの下に付けると足を固定した腹筋が出来る!!!(こんなのベッドを代用にすれば良い、意味ね〜)しかも地に置くと腕立て、後ろ腕立てがグリップ付きで出来る(さらに意味ね〜)
しかし、懸垂ができるというのはでかい、しかもコマーシャルのモデルの背中筋に憧れてしまった。(どうせ売れないボディービルダーかなんかで、この器具は使ってないだろうけど)
口論で言われたのは、そんなもん買っても置いてあるだけでオレが触らないだろ〜ということ(実は自宅に昔ジョギング用小さなトランポリンをオレがむりやり買って、下の階に人にどんどんうるさかったらかわいそうだから使わないで場所だけとって置いてある)で、時々いやいや使ってみる。
中高生の頃は懸垂40回連続とか、片手懸垂とかやってたのに、今は.......やべ〜。

でもいつも使う時、ドアの淵が体重で壊れてドデ〜ンと落ちたら大けがしそうな恐怖感に襲われながら使っている..アメリカだったら落ちて訴えた人いそうな感じ.....


昔ハリウッドのいくつかのプロダクションで一緒に働いていた奴ら何人かに最近会ったりしている。気がつけば10年以上の仲の奴らもいる。自分でプロダクションを起こしたり、でかいプロダクションでクリエイティブディレクターになってたり、結構有名な映画のタイトルのプロデューサーやってたりして頼もしい。この10年ぐらい、結構オレも助けられたときはあった。
時々そいつらがオレに仕事をもってきてくれたりする。ってオレも尊敬ばかりしてられない。

必ず恩は返します.....

各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 節分でランダム動画 | トップページ | パレスチナ問題と僕たちのサバイバルスキル »

コメント

こんばんは。いきなりリンクしちゃって、ごめんなさい&気にかけて頂きありがとう!
ほんと、サイクルみたいなのはオモシロい!!

私も夢から貰うメッセージは大切で、私の場合は14歳から19歳くらいまで、夢を記録するために、ほぼ毎日枕もとに紙とペンを置いて寝ている時期があり、夢に意識を向けるトレーニングをしていると、より多く夢を見られるようになってきました。
大学では、心理学を専攻していたのだけれど、ちょうど夢について研究をしている先生との出会いがあり、夢について学ぶ機会もできて、とても満足していたなぁ。。。夢についての学びが、直接、具体的に何の役に立ったか?と訊かれると一言では答えられないけど、精神面では自分の潜在レベルからのメッセージを多少解読し易くなったような気がしてます。

IronGym、かなりキツそうですね。bearing
でも、ψ(`∇´)ψ笑ってしまいそう。。。

「恩返し」・・・大切な志ですね。
ブログ見て刺激を貰ってます。ありがとうsun

投稿: rose | 2009年2月10日 (火) 05時24分

Roseさん
リンクありがとうございます。
どんどんリンクしてください。
実は僕も大学の心理学のクラスでのレポートは夢について書いたんですよ。共通点多いですね。
そうなんですよね。夢への意識が多くなるほど夢を覚えている様になるんですよね。なんかあの時期は表と裏の世界を同時に生きていた様な錯覚がしました。
前に夢について書いたページです。
http://eccentricyusaku.cocolog-nifty.com/japdirector/2006/08/post_9097.html

投稿: 溝口友作 | 2009年2月10日 (火) 15時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85772/27865374

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの落とし文:

» 芸能プロダクションの一覧 [芸能プロダクションの一覧]
芸能プロダクションの一覧で芸能人がどの事務所に所属しているか知ろう。もしあなたが働きたいなら好きな芸能人がいるところがいいですよね。 [続きを読む]

受信: 2009年2月13日 (金) 18時18分

« 節分でランダム動画 | トップページ | パレスチナ問題と僕たちのサバイバルスキル »