« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月30日 (金)

俳優の神田瀧夢さん

昨晩は友達で俳優の神田瀧夢さんがハリウッドのThe Comedy Storeでスタンダップコメディアンとしてショーをやると聞いたので、見に行ってきました。

Img_0419

写真は二人とも大ファンなチャップリンの前で。

The Comedy Storeというのはロビンウィリアムス、ジムキャリー、エディーマーフィー、クリスタッカー、ウーピーゴルドバーグなどがかつてスタンダップコメディーをやっていた由緒ある場所で、世界のコメディアンたちがステージに立つ事を夢見るショーであります。さらに日本人として出ている神田瀧夢さんの実力は筋金入りで素晴らしいです。


また昨晩のショーではいろいろなコメディアンが出ていたのですが、瀧夢さんと一緒にメインを張っているのはなんとドリューバリモアの元夫トムグリーン!しかも瀧夢さんの方が観客から笑いを取っていました。
1028
アメリカで日本人として活動している日本人は山ほど居ますが、アメリカ人から大爆笑をとれる俳優さんは瀧夢さん以外に見た事がありません。
そして、その神田瀧夢さんはアメリカのメジャーネットワークの"I SURVIVED A JAPANESE GAME SHOW"で司会をしたというすごい実績の持ち主です。
瀧夢さんの経歴を知りたい方は下の動画をどうぞ。

そして今年スティーブンソダバーグの新作The informantではマットデイモンと共演しています。
瀧夢さんのように日々努力を惜しまず活躍している方を見ているとこちらもエネルギーが湧いてきます。
そして最近瀧夢さんを主人公として私が監督させていただいたプロジェクトがもうすぐ解禁になります。

またそのプロジェクトでエグゼクティブプロデューサーを務めた友達のショーンさんが主催しているIJAM(International Japanese Ambassodors Meeting)という日本の為に日々世界で奮闘している方達のレアな交流会がコメディーショーの後であったので参加してきました。
中にはエンターテイメント業界で活躍している方、会社の社長さん、俳優さん、映画コメンテーター、カメラマンなど普段では二度と見られない様な顔ぶれがそろっていました。

世界を舞台に夢を追っている人たちは美しい!
オレももっともっと見習わなくては!














各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします


人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

サムライ鑑定

サムライ鑑定というのを見つけたのでやってみました。
なんだか結果が分け分かりませんが笑えます。

オレの結果は..


Picture_1














各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします


人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハリウッドのOutFestでのスターたち と大人の話

Outfest_2









しばらく前の話なんですけど、OutFestというゲイとレズビアンの映画を上映している映画祭のレッドカーペットの撮影を仕事で頼まれていってきました。
ハリウッドではかなり歴史の古い映画祭のようで1982年頃からやっているんですね。
撮影と言ってもビデオで撮影してたので、今日載せているスチールはビデオから取った物なのでコンポジションなどあまり良くないですが、結構な顔ぶれがそろっていたので載せます。



Lisa









『フレンズ』のリサ・クドロー。コメディーのタイミング、強調の仕方などとても理解している女優さんだと思う。



Bratt









『デモリッションンマン』や『LAW & ORDER』のベンジャミン・ブラット。昔ジュリア・ロバーツと付き合っていた人と言った方が分かりやすいのかな。



Shimizu









右のショートの女性はジェニー・シミズっていう日系アメリカ人で、女優もやっているんだけど、アンジェリーナ・ジョリーがレズ時代につきあっていたといわれている人。マドンナとも体だけの関係だったとか?



W









オリバーストーンの『ブッシュ』でブッシュ大統領を演じたり、『ノーカントリー』などに出ている俳優さん。あれっ隣に映りかけている連れの女性は?....



Diane









なんとダイアン・レーンだった!こっち指さしてなんか言ってたけど周りの人がうるさくて聞こえなかった。
結構若い世代の人たちは知らないかもしれないけれど、80、90年代『アウトサイダー』『コットンクラブ』『愛は危険な香り』などかなりハリウッドを一世風靡した女優さん。『運命の女』ではアカデミーとゴールデングローブの女優賞でノミネートされている。
クリストファーランバートと離婚して、ジョシュ・ブローディンと再婚してたんですね。
それにしても20年以上見た目がぜんぜん変わってなくて相変わらず綺麗なのはどうして?
ジェニファー・コネリーなんかもず~と変わってないよね。
10代で映画雑誌などを読みまくっていた時期、毎号セクシーな写真の載っていたダイアンレーンに実際に遇うことになるとは人生ってなんて不思議なんだろう。






各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします


人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

脚本、インスピレーション、集中力

普段、映画の企画を数えきれないくらい貯めているのだが、その中でそのとき自分の本能が刺激されるものから、手を付け脚本を書いている。
その中で、コンスタントにオレにインスピレーションを与えてくれる企画もあれば、4、5年くらい経ってまたいきなり書き続けたくなるもの、一度手を付けてからやめて一生手を付けないかもしれないものもある。
その一つ一つが最初に生をうける瞬間というのは美しい。
そしてそのストーリーに栄養を与え、育てていく過程は、自分の子供を育ててる様な感覚。。(と予想)
そのストーリーを思い浮かぶと興奮して居ても立っても居られない。

よくハリウッドだと、その企画や脚本を書いた人が、This project is my baby. このプロジェクトは私の赤ちゃんです。みたいな表現をするが..


また仕事で作るもの、他人が企画したものでも、監督するにはまず最初はインスピレーションを見つける作業にかかる。それがないとオレの中にある心と、脳にコントロールされた体もファンクションしない。
インスピレーションが見つからない映画をつくる場合、誰かに銃を突きつけられて、お前はこれを作らないと殺されると言われなければ映画は出来ないであろう。駄作になるだろうし、映画製作というのはそれ程、クルー・キャスト全員のエネルギーを必要とするものだし、いい加減なアプローチはできない。

と今日は独り言をいっているが

要は最近なぜか集中力が欠けている。

仕事や撮影や、脚本執筆、撮った長編の編集や短篇の編集やでいろいろやることはあるのだが、効率的にスケジュールしているつもりでも、なんか進みが悪い。
別にプロダクションを建て分業するか?

それとも季節的にそう感じる時期なのかな〜






各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします


人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

キャプテン翼の立花兄弟か?






各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします


人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

フロリダ・長編・撮影日記 Part 1

ちょっと前に書いたのですが、ここ2ヶ月前にフロリダで長編映画を監督してきたのですが、その撮影でセカンドADをしてくれていた美人のラリッサちゃんが撮影合間に撮っていた写真が届いたので、オレのiPhoneで撮った写真と交えながら、少しずつその時の日記と一緒にシンプルに絵日記風に載せていこうと思います。
Dsc_0310_blog
Img_0385
Img_0382

7/17/2009

ロスでの約1週間のリハーサルが終わり、昨日カメラマンのアダムとFloridaのOrlandoに夜着いた。

プリプロダクションでのキャスティング、予算、クルー決定などで苦しみ、もうこの映画は始まらないのではないかと思った時を思い出すと、今撮影現地に着いただけでも嬉しい。

それにしてもOrlandoは蒸し暑い。外はサウナの様で、ホテルに入ると冷房が効き過ぎで冷凍庫のようだ。
体が慣れるのだろうか?

プロデューサーと夜中まで脚本の会議をし、何時間か寝た後、翌朝ADのAと合流しロケハンを始めた。
3ヶ月以上脚本を読んできても、ビジュアルというのはロケ現場をみて、触らなければ、固まらない。
ロケコーディネーターが慣れていたおかげで、良いロケーションが殆どそろっていた。
ロサンゼルスでこんなところ借りたら1日何千、何万ドルかかっていただろうかという場所ばかりだ。
オフィス、ホテル、一軒家、墓地、マンション。ポリスステーションと空港はさすがにフロリダでも貸し切りは出来なかったので、でかいレンタルカーオフィスを借りて改造する事にした。アートディレクターKが既に装飾を始めていて、大丈夫そうだ。

特に最後のクライマックスに使うマンション。豪華すぎてため息が出た。
正面からだとでかいゲストハウスが家を隠していて見えない。ゲートを入ると前庭にはヤシの木が何本も植えてある。

キューバンのマフィアの映画にでてくるボスが住んでいる典型的なマンションみたいだ。イメージはすっかりアルパチーノのスカーフェイス。 8ベッドルーム?でかすぎる。
うちらが撮る映画ではマフィアのボスの家に使うのでパーフェクトだ。

近所のお隣さんはなんとラッシュアワーにでているクリスタッカー。っていっても隣の家まで半マイルぐらい離れている。プロデューサーがついでにうちらの映画にカメオ出演してもらおうとドアをノックしたらしいが、ロスに来てていなかったらしい。

裏庭にプールがあってそこからの湖の景色が今日の写真です。
撮影前からロスでの準備で精神的にも体力的にもかなり極限に達しそうになっていたが、ロケハンの時ここで見た夕焼けはオレの心を少し癒してくれた。15分くらいだったけど..
オレがこんな家に住めるのはいつになるのであろうか?なんて考えながら.. 冗談..






各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします


人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

スタローンのThe Expendables

Expendables1_large


来年の3月にシルベスタースタローンの主演・監督作The Expendablesが公開されるのですが、何がすごいって、キャスト!!!

ジェット・リー
ジェイソンス・ステイサム (トランスポーターシリーズ)
ドルフ・ラングレン(ロッキー4の)
ミッキー・ローク
ブルース・ウィルス
アーノルド・シュワルツェネッガー
UFCのチャンピオン、ランディ・クートゥア

スターを出しても客が入らないと嘆く最近のハリウッド映画だが、皆おじさん連中だけど、これだけ豪華にすればおじさんアクションスターファンは黙っていても見に行くと思う。(オレの事?)

映画は面白いかどうかまだ分からないですが、映画製作者は何が何でも観客を映画館に引っぱり戻す努力をしていかなければ、映画界の未来は暗い..

スタローンはその点ロッキーバルボア、ランボー最後の戦場などあきらめずに作っている。
そして最近の上半身体の写真

Expendablesstallone
これで60歳過ぎてるって、気合入り過ぎです。






各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします


人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

怪しいホテル撮影 Part2

この前撮影したロスのダウンタウンにあるThe Standard ホテルの写真、だんだんとカオス状態になっていきます。

Skyscrapers








<
屋上からの夜景はなかなか美しいです。


Lounge









その夜景の見える屋上プールの横はバーとラウンジになっていてくつろぎながら一杯できます。
しかも赤い服をきた幽霊も映ってしまってます。

Dj








<
DJも美人。

そして

Tronborder="0" />











前に見えるビルには映画”Tron"が上映されている。
見てる人はオレしかいなかったけど。(仕事中に何してるんですか)
そういえばTronもリメイクやるんだよね。


しかも
Brade









<
次はブレードランナー!!
Futuristicすぎる!

そしてその下のジムでワークアウトしている金髪お姉さん!
別世界過ぎる!

週末は一般人でも屋上のバーへ入れるみたいなので、ロスに旅行で来られる方、ロス近郊の方は試してみては。
デートスポットに最高だと思います。

またThe Standard Hotelはロサンゼルスダウンタウン、ウエストハリウッド、ニューヨーク、マイアミにも支店があります。

The Standard

なぜか今日は意味もなしにかなりこのホテルの宣伝しちゃったな。
とりあえず綺麗なところでした。
一応クライアントではあるんだけどね~






各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします


人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル撮影 Part1

今日は怪しいタイトルで始まりましたが、内容は怪しくないです。ブログ全体が妖しいですが..

仕事でウェストハリウッドとダウンタウンにあるThe Standardというホテルを撮影してました。
ダウンタウンのほうは、なかなかモダンな作りをしているので、写真を載せます。


Sign_2

看板からしてかなりStandard(写真が逆さまなのではありません)









Room
部屋はシンプルなデザインですが綺麗で、IKEAの家具で創った部屋みたいです。









Ashi
とどめはバスエリアに.....足..
どうやって使うの?いす?でかくて座れないし。何ですかこれ?








Pool

なんと屋上はプール。









実は今日の写真HDカメラで撮影したビデオからフレームを取りました。
最近デジタル一眼レフのDSLRでHD動画を撮影できる様になってきたので、Canonの7Dの次にフルのセンサーのバージョンが出たら是非DSLRを買いたいなと思っています。
と言うことはフルHDビデオカメラでスチールもというのが、DSLRでフルHD動画もというワークフローに変わります。
嬉しいのはカメラがコンパクトになり運びやすい。映画以外の撮影時は動きやすさ、移動力というのがかなりキーなので。でもいろいろレンズ運んだら意味ないか..
それまでおこずかい貯めなきゃ。

ということで写真は次の更新のPart2に続く

to be continued...






各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします


人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

猫の肉球マッサージ

肉球でしかも心こもってますね。







各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします


人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

新作コメディー撮影終了

先週末、友達のSプロデューサー、俳優のRさんと監督の僕がタッグを組み、コメディー作品を撮りました。
まだタイトル、クレジットなどはトップシークレットなのですが、完成次第、告知しようと思っています。
今まで短篇や長編で違ったジャンル(ドラマ、スリラー、ホラー、ダークコメディー)を監督してきたのですが、コメディーとはっきりジャンル分けできる作品を撮ったのは2作目です。
企画、準備期間が短かった割には、めずらしくこれと言ったトラブルもなく、撮影もスムーズにすすみ、それも少数でも優秀なスタッフ、俳優さんたちのおかげだと思います。

この作品とキャラクターで世界に大センセーションを巻き起こすつもりです。

次は大作アクションを撮りたいので脚本執筆中。ミュージカルもやってないな。







各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします


人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

世界映画暗黒時代が終る?

世界映画界暗黒時代(ハリウッド、日本、全世界の映画界を含めて)が通り過ぎるのを待つこの頃、最近個人的にいくつか映画館に見に行きたい作品が出てきました。

奇才スパイクジョーンズ監督の"Where the Wild Things Are"
Wherethewildthingsare_l200909091524


予告編
(右側のStandard,HDの所から動画サイズを選んでください。

アメリカの『かいじゅうたちのいるところ』を映画化した物です。
スパイクジョーンズの作品は彼が死ぬまで見続けたい。


















でた!マイケルムーアの"Capitalism: a Love Story"
Capitalismalovestory_l200908281543


予告編

映画のフィクションの表現にリアリズムが皆無に近くなった現代映画。オレもここ何年かドキュメンタリーを自分で撮りはじめた。マイケルムーアのどこまでマジか分からないところが興味深い。彼を見ると映画の観客への心理的他な影響力ってデカイなと思う。また本当の革命って、個人個人の心の中から起きる物だと思う。


















コーエンブラザーズ"A Serious Man"
Aseriousman_l200908111504

予告編

彼らのエキセントリックさは年とともに少し衰えている気もするけれど、やっぱり見ちゃうんだよね。
実験心、開拓心がなくなったら映画は滅びる。
スターを出してないし、彼らのルーツのユダヤ関係の話しっぽいし、日本じゃ絶対観客は入らないだろうね。

















Sherlock Holmes
Sherlockholmes_l200906221453


予告編
ロバートダウニーJR完璧復帰ですな。
監督はマドンナの元夫ガイリッチー!
Snatchでのクレイジーさをまた見せてほしいですな。














各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします


人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »