2007年10月12日 (金)

最悪、最低 亀田ファミリー 沢尻エリカ 

ボクサーだったら、パワーでもテクニックでもスタミナでも 何でもいいからボクシングが強くて、初めて素晴らしい選手になる。

文句なしに強いなら、何言ってもあんまり嫌われはしない。
態度だけがでかいのは一番はずかしい。

マイクタイソンのデビューから、ドンキングに目をつけられる前までの現役時代は素晴らしい。
人間として最低でも、良い師匠がつき(タイソンの場合、カスダマト)目標に向かって規律をもてば、夢を達成できる可能性が開けるのです。

しかしながら、

内藤x亀田戦で
亀田大殻のセコンドの父と兄のアドバイスは...人間のカスです。

亀父「大殻、勝たへんかったら、わかってるよな?なあ。」
亀父「玉打ってもかまへんから」
亀田兄「おい、大殻。ひじでもいいから目入れろ」
亀田兄「目ぇもっと打てよ 目もっと重点的に」

最終ラウンドで父はなんと

『投げろ、投げろ!』

最低を通り越して、喜劇です!
兄弟引退後はタレントになるんでしょうな..

信じられない方はYouTubeでお確かめください。

ところで大殻くん 切腹のほうは..

もう亀田兄弟とか沢尻エリカとかはったり人間と個性を勘違いするのはやめよーよ。

人間は真剣で素直なのが一番かっこいいし、かわいい。


☟☟☟各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします☟☟☟ 

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)