2006年12月 8日 (金)

ATM ソニー銀行

銀行といってもピンからキリまでありますが、そのピンとキリを見極めるのが難しいですよね、実際預金して使ってみないとわからない。僕にとって理想の銀行とはまず預金へのアクセスが自由にできるということ。旅行をしているとき、引っ越しをするとき、緊急事態のとき、この人生いつどこで 自分の大事な貯金を使わなければいけないか わかりませんよね。自分の契約した銀行に出向かなくても電話や、ATMで手軽かつ安全に入金、出金等ができるということは慌ただしい毎日で必然になってくるでしょう。前にも少し紹介しましたがソニー銀行は全国のセブンイレブンに設置されているセブン銀行、am/pm, 三菱住友銀行、全国郵便局などでサービスが受けられる便利なアカウントだそうです。 http://moneykit.net/visitor/campaign/index.html

|

2006年11月13日 (月)

「ノムラ資産管理フェア」東京国際フォーラムにて

僕が7月出席したニフティの映画祭が開かれた国際東京フォーラムで「ノムラ資産管理フェア」という日本最大級の投資家イベントがあります。 この物騒な世の中、個人の資産はコンスタントに管理していないと何が起きるかわかりません。そこで個人投資家が自分の方向性を確認できるのがこのイベント。なんといっても入場無料なのがよいですね。イベント内容は特別無料講演会、資産管理セミナー、野村のサービス・プレゼンテーションコーナー、上場企業による投資家向け情報コーナー、 株主優待コーナーと初心者から投資ベテランまで幅広いコースが用意されています。 Img2 第9回ノムラ資産管理フェア










 

2006年12月1日(金)・2日(土) 10:30~18:30 東京国際フォーラム (JR/地下鉄「有楽町」駅すぐ) Img1_2

|

2006年10月11日 (水)

「ソニー銀行MONEYKit」

日本の銀行もしばらく落ち着かない様子でしたが、インターネット上で金融のすべての取引が出来るソニー銀行MONEYKitなんていうのがあったんですね。店舗はいっさいもっていないそうで、インターネット上で資産運用のサービスが24時間受けられ、それが売りでもあるようです。なんてったって、店舗のある大銀行だってつぶれる世の中ですからね。実際の預金や引き出しは他の銀行口座を通したり、ソニーバンクのATMを利用できるそうです。ネットショッピングが24時間買い物が出来るように、便利に活用できるでしょう。カードローン、住宅ローン、年金、保険、投資信託、外貨預金など すべてのサービスがオンラインで資産運用ツールを使って出来るのは、慌ただしく移り変わりの激しいこの現代必須になってくることでしょう。僕も水道代、ガス代を払うのをうっかり忘れ、締め切りぎりぎりになった時ネットで支払うこともあります。アドバイスエンジンというのがあり、自分の資産状況を目的やプランに沿ってわかりやすいアドバイスを表示するツールで、普通ならコンサルタントから得なければいけない情報を、ネット上で気軽に分析、入手することが可能です。 インターフェイスも何種類かの中から,選択することが出来るそうで、画面上に使用するツールが整理されたものや、「ほしいもの貯金箱」を使って画面上のペットと一緒に貯金したり、自分の資産状況をナビゲーション・メニューによってわかりやすく表示したり、外国為替チャートのようすもチェックすることが出来ます。カスタマーセンターの電話受付時間も24時間で、夜中、万が一のことがあってもサポートを受けることが出来るのは便利ですね、銀行の営業時間が終わり、仕事の後 問い合わせが出来なくて困ることもないですね。この「ソニー銀行MONEYKit」気になる方はここをクリック

|