2008年6月13日 (金)

秋葉原 と Reviews

いくつかのホラー映画のサイトに、僕が去年監督したfilmのReview(批評)が載ってました。批評というか、あらすじっぽい感じではあるけれど..書いてくれたクリスティンさんに感謝しますって日本語で言っても本人には分からないけど。

Review1
Review2(同じ記事ですが、別のサイトに載っています)

ところで、秋葉原の無差別殺傷事件は本当に悲しい事件でした。他人への迷惑を容疑者が完全に無視したと言う点では、バージニア工科大学銃撃事件に通じる容疑者の病的なところが伺える。
調べでは家庭が不安定な状況だったみたいな事が言われているが、そんなことは知った事か。両親は教育熱心で、容疑者と弟を、進学校に進ませたようだが、肝心な心の教育が全くされていなかったようだ。
インターネットや匿名掲示板が、心に病をもった人々を不健康的にさらに自分の世界へ喪失させる手助けをしている様にも思える。
おもいやりなんていうものは、かけらもない世界になってしまった。
人間として家族、友達、その他の人々への生のコミュニケーションというのが機械化したこの現代社会で欠如している。
事件の容疑者も、たった一人でも彼の事を本当に友達だと思う人が彼の周りにいたら、あんなひどい事件は起こらなかったであろう。
またその友達も彼にそんな事はさせなかったであろう。
人間は人それぞれ、目をつむりたくなる様な環境にいたり、自分の何かにコンプレックスを持っていたりする。
それでも自分の夢や楽しみを自分で見つけ人生を全うしなければ、生んでくれた両親に失礼ではないか.. 1007_2

☟☟☟各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします☟☟☟ 

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

1001_2

1026_2 1012_2

1010_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

水野晴郎

映画評論家の水野晴郎が亡くなられた。
水野さんや淀川さんは、自分の好きな映画や俳優をを褒めるのがとてもうまかった。文句や理屈ばかりこねて映画を素直に見れない批評家とは違い、映画を愛していたのだと思う。

彼が日本アカデミー賞を発案したとは知らなかった。

御愁傷様でした。

「いやぁ、映画って本当にいいもんですね」

☟☟☟各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします☟☟☟ 

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

サモ·ハン·キンポーが急死?

サモ·ハン·キンポーが急死?
という見出しが書かれていた。
世界であの体格で素晴らしいアクションが出来る俳優は彼以外にいない。
彼が今の香港映画の基礎を築いたといっても、言い過ぎではない。
嘘である事を祈る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月30日 (金)

映画の死すとき

最近ほんとうに公開初日に見に行きたくなるような映画が少なくなった。
見ても時間の無駄になる様な作品が多い。
話題になるとしたら(というか宣伝費を使っているのは)Sequel(シリーズ物)かリメイクもの。

Rambo4... 
スタローンもうアクションやるトシじゃないだろ..

Die Hard4...
ブルースウィルスも老けたね。

Funny Game (リメイク)
マイケルハネケ監督少しはまともかと思っていたのに、アメリカ版作るのか..
しかも撮り方もコスチュームも全くオリジナルと同じ。
Vanising アメリカ版(実はキーファーサザンランドとサンドラブロック)と同じ痛い目にあってしまうよ..

Cloverfield..グエムル 漢江の怪物に感化されて作られたみたいだし..

ブラジルのCity of Godでちょっと心臓の鼓動が高まったかなと思ったら、同じプロデューサーがCity of Menとか作っちゃっているし。

One missed Call (着信アリのリメイク)...日本ホラーリメイクはもういいよ...

The Eye(リメイク)... オキサイド、ダニーパン兄弟のオリジナルをジェシカアルバをつかってリメイク。監督は別の人たち。もう勘弁してください..
ただただ ジェシカアルバがかわいいだけ、それだけ..

Dragon Ball...本当に勘弁してください。

The Mist (グリーン マイル、ショーシャンクの空に)のフランクダラボン監督、またスティーブンキング原作もんかいな? 皆ベストムービーにグリーン マイルやショーシャンクの空にをあげるけど、個人的にこの監督の作品よいと思った事ない!(実は本人に会った事あるけど、それは言えなかった)

すべて安全圏と金儲け

映画館に何回も観に行きたくなるほど興奮する映画がなーーーーい。

それなら

おいらが作る!!!

☟☟☟各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします☟☟☟ 

 

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

衝突

今週また助演俳優のオーディションをして、良い感じに進んでいたのだが、実はプロデューサーと大げんかをしてしまった。っというとちょっと大げさかもしれないが、基本的に映画作りについての方法と考え方の違いだった。
どう違うかはここで説明しても何の意味もないので言わないが、基本的に性格の違いだった。
今回の事で心にあったインスピレーションが完全に冷めてしまった。
監督としてストーリーへの情熱を失ってしまったら、作っても良い作品にはならないのは自分でもわかっている。
『オレこの映画監督するのやーめっぴ!』という結論に達しました。
引き際が肝心。
黒澤明監督も『Tora! Tora! Tora!』の日本側監督を降りたように..(おい ぜんぜん違うよ)
実は内幕はちょっとにているかも..

脚本が素晴らしい物だったので残念だが、固執する理由はもう何もない。
今までの過程を見ていても、これから長いプロダクションの道のりを考えただけで、無理がある。
オイラにとっては別に自分であたためてきた企画がいくつかあるし
この作品にオイラを紹介してくれた親友には悪いが、彼女もその場に居合わせていたので、理解してくれただろう。

明日は明日の風が吹くーっと

☟☟☟各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします☟☟☟ 

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

仕事、映像、動画、音楽、癒し

皆様やっと週末ですね。
今週はいろいろオイラにとって慌ただしかったので、なが〜い1週間でした。
いろいろ良いニュースが入ってきたりもしたのですが、今は金曜日の夜でぐったりしていることもあって、映画祭とか新作とかの話題も飽きてきた人もいると思うので(自分が飽きてる..)週末の夜に報告するとして、今日は仕事で作っている映像をいくつか紹介。

仕事だから多方面から(やれプロデューサーとかエグゼクティブとか)のエゴが入ってきて だいだい出来上がりは自分で見ても なにこれ!だせーとかしょベーとか思うし、演出も、照明も、カメラもおいおいだったり、政治力で編集のクリエイティビィティーが意味が無くなり、出来上がりもぜんぜん自分で気に入ってないけども、プロだったら、どんな条件でも仕上げるのがあたりまえだし、見せ惜しみしてもしょうがないので。

まずは


だいぶ前に作ったものですがスパイダーマン3のメイキング特番です。編集をしましたが、チャンネルの担当の人が慣れてなくて、事実上オイラがプロデュースをすることになってしまいました。

ここ

字幕なしです。すみません。

2番目は..
皆さんBlondie(ブロンディ)てバンド知っていますか?
1974年米国ニューヨークで結成された男女混成5人のロック・グループです。
知らない人はCall meとかHeart of Glass(このPVはオイラが作ったものではないです)とかクリックでYouTubeのミュージックビデオ見れます。たぶんあ〜この歌知ってるってなると思う。
さて
そのボーカルできれいな歌声のデビーハリーが今回子供達になんと!パンクロックの教育をするという番組です。
オイラは今回編集しただけで、ディレクティングはやってません!オイラがディレクティングしたらこんなもんじゃすみません。

またデビーハリーがパンクロッカーであったかと言う問題もおいておきましょー。オイラが書いた脚本じゃないです。(突っ込まれ防止)

字幕はないですが、そんなにむずかしい英語じゃないので、英会話聞き取り練習がてら聞いて下せー。

3番目は
Tegan and Saraというカナダ出身の双子バンドのライブ映像で、オイラがカメラと編集を担当しました。(カメラ担当と言っても4カメだったのでその1つ)。

このシリーズは低予算の撮影だったので、ステディーカムとかクレーンとかないし、ディレクターもぜんぜん4カメを効率よく使ってなかった。

でも実際予算を聞くと、日本の業界のせこせこ撮影よりもっとせこいです。

彼女達は多分日本ではまだ知られていないとは思いますが...カナダってなんで結構いいミュージシャンが出てくるんだろー、食べ物の違いかな?のどに良いとか?笑

ジャンルとしてはフォークロック。


やっぱり疲れてる時はアコースティックだなーとおもってこの前作ったこの映像を思いだした。二人の声もなかなか面白い。


ここ

1から4が歌で5がインタビュー。podcastもこのページからダウンロードできます。Download the full podcastって書いてあるところをクリック。

おまけにHot Hot Heatというバンド。

このボーカルもカナダ出身。

おいらも生まれ変わったらカナダに生まれてミュージシャン目指すか..

このシリーズはギターはUnplugged (アコースティック)と決まっているので、撮影の度に癒されています。

自分が作ったこういう映画とは違った映像もトキタマ紹介しマーース。

さらに!!

そしてアコースティックはまっている人は(おいらだけ?)

Maria Taylor

彼女はカナダ人じゃなくアメリカ人です。


あ〜癒される、撮影中にカメラ持ちながら寝てしまう〜


きりがないから今日はこの辺で..さよなら、さよなら(淀川長治)

 

☟☟☟各ブログランキングへ清き1クリックずつお願いします☟☟☟

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

俳優、スターの死

今日プロダクションでさぼってネットのニュースを見ていたら、ニューヨークのインディ映画の女優Adrienne Shellyが3日前に死亡したと知り、唖然としていた。
Picture_1_2ニューヨークのスクリーニングで一回お会いして、映画で演じているキャラクターよりもっと人の良い可愛らしい彼女だった(その後惚れてしまって2ヶ月ほど仕事、学校が手につかずマンハッタンを毎晩歩き彷徨っていた僕)。彼女は 僕がよくはまってみていた映画の監督ハルハートリーとつきあっていて(彼の現在の奥さんは女優の二階堂美穂)、彼のUnbelievable Truth やTrustに出ていたので他人だとは思えなかった。警察は彼女がシャワーで首を吊っていたため最初は自殺だと断定したが、シャワーの中のスニーカーの足跡から、殺人である可能性が高いと見て、捜査を進め殺人容疑で19才のDiego Pillco(エクアドールからの違法移民)を逮捕する。Diego Pillcoが下の階で工事をしているところ、Adrienneが音がうるさいと伝えると口論になり、その後喧嘩になり、DiegoのパンチがAdrienneを意識不明にし、Diegoが国外追放になるのを恐れてか、それとも彼女が死亡したと思ったのか(記事により若干違うので不明)彼女をシャワーにつり下げ、自殺に見せかけた。夫のAndy Ostroyと3才の娘Sophieが残された。
ハートリーの映画で彼女の作り上げた可愛らしい個性のキャラクターを思い出すと、まだ僕は信じられない..目にたまった涙で、今タイプしているスクリーンがぼやけている。

俳優の死と言えば、モノローグ(一人芝居)で有名で、僕もロサンゼルスで会ったことのあるSpalding Grey (キリングフィールドで領事を演じた)は2003年1月行方不明になり、2ヶ月後ブルックリンのEast Riverで発見される。(溺死)
Spaldinggray
彼は俳優業以上にモノローグという一人芝居をよくやっていて、自分の経験談を皮肉を交えておかしく語る天才的なストーリーテラーでした。僕はステージのDVDや彼の書いた本もCDもサイン入りで持っています。彼の経験談では母親が自殺したことも語っていて、もし彼が自殺すれば母も生き返るとかいうことも言っていました。彼はアイルランドで交通事故にあったときシートベルトをしてなかったため、大怪我をして、その苦痛から逃れたのではという噂もある。

僕もコロラドで友達と夜釣りに行ったとき車が道路を飛び出し横に2回転半したことがありましたが、シートベルトをしていたため、かすり傷一つありませんでした(友達は二人は脳震盪と切り傷をしましたが)

皆さん、シートベルトは必ずしてください!!

|